検索エンジンから来て目当ての記事が見つからない場合は右の窓で検索してみてください>    
«Prev || 1 | 2 || Next»

純正のカラーフィルター買ってみた

期間限定ポイントなんかがあったので、仕事で使うしで買ってみた。


↑上の商品リンクのショップさんで買いました。
2000円以上で送料無料だったし:mrgreen:

薄くて綺麗だった、ちょっとヤワに感じたけど、それほどハードに使う予定もないしな。(自作のカラー下敷きのフィルターに比べるとマシだわ:ase:

電球光の中でフラッシュたくと、フラッシュの光のあたっているところと部屋の電球色の部分とでホワイトバランスが狂ってしまうので、それを補正するのに使います。

他に蛍光灯用と赤、青、黄、肌色なんかが入っています。

クリアファイルでも切ってラミネしたら丈夫に使えそうかな…。ま、安いから買えばいいか。


追記:
先日撮影で使ってきた、喫茶店内の照明がアンティーク調だったので、電球フィルターで色合わせれたので現像楽だった。今までの自作のでかいフィルターよりかさばらなくて手軽だし結構使える8-|

この記事についたタグ【 / /

写真やカメラの話とか | posted 2011-11-18 at 14:26:43 | Permalink

フライヤー撮影

Escena Senorita

演劇ユニットエスセナセニョリータさんの、次回公演フライヤーの撮影に行ってきました。

作・演出の下町氏の意向は、白い部屋に白い人。

ライティングは両サイドから天バン2灯、手前やや低めから傘トレ1灯、背景消しに1灯。ハレ切りには現場にあった譜面台を。左右黒で少しだけ締めています。
写真はテスト撮影の1枚。
写っているのは代表の礼美さん。
このカットの後、キャストの撮影をしたわけですが、それはまた後日、エスセナさんのホームページで御覧ください。

さて今回はどんな御話になるのでしょう。下町さんのホン期待しています。

公演、楽しみにしてます。

演劇ユニットエスセナセニョリータ
http://escena.web.fc2.com/

この記事についたタグ【 / / /

写真やカメラの話とか | posted 2010-01-25 at 04:50:00 | Permalink

ゲネ写真

演劇ユニット エスセナ・セニョリータ
撮影の打ち合わせの時に耳にした、ゲネとかゲネプロという言葉を調べてみたら、ドイツ語のゲネラールプローベ(Generalprobe)を略した言葉で、“統合稽古”という意味なんだそうです。(ゲネが統合、プローベが稽古)

他にドレスリハーサルという言葉が使われる場合もあるそうで、いずれも衣装をつけて通しで舞台上で行うリハーサルのことなのだとか。

ということでゲネ写真。舞台の様子を下記からどうぞ。
演劇ユニット エスセナ・セニョリータ http://escena.web.fc2.com/

この記事についたタグ【

その他(近況など) | posted 2009-06-17 at 01:16:00 | Permalink

舞台の撮影

エスセナ公演
先日は舞台の撮影でした。
事前に照明のチェックができたので助かりました。
エスセナさんの芝居、良かったですよ。
話も凝っていて面白かった、観ていて楽しかったです。
(※写真右下に写ってるポスターは今回撮影製作したものです)

この記事についたタグ【 / / /

その他(近況など) | posted 2009-05-25 at 23:02:00 | Permalink

カラーリングフラッシュ

以前作ったマクロフラッシュ用ディフューザーにつけるリング型のカラーフィルター。
…なげえな。短く言うとカラーリングフラッシュとかいえばいいのかな。

20080216a

この記事についたタグ【 / / / /

写真やカメラの話とか | posted 2008-02-19 at 14:02:00 | Permalink

>>雪景色の日本海

一昨日と昨日は久しぶりにまとまった雪が降りました、富山。

岩瀬浜も真っ白。ここは普段は砂浜なんですが、見事に銀世界。

20080218as

よく見ると人がいる...
(写真はクリックすると拡大表示します)

この記事についたタグ【 / /

写真やカメラの話とか | posted 2008-02-18 at 10:58:00 | Permalink

pizzaとリングフラッシュディフューザー

20080209f
前回、マクロフラッシュの項でちょろっと書いたけど、リングフラッシュディフューザ。
1200AFの光量が大きいので近距離を撮るときは、発光部を手持ちでバウンスさせて撮っていたのだけど。正面から光をあてたいときや、壁やタイルが色つきとか(うちの事務所はそうです)でバウンスさせたくないときなどに使ってます。ピザ?美味かったですよ :)

この記事についたタグ【 / / /

写真やカメラの話とか | posted 2008-02-16 at 03:12:00 | Permalink

>>今朝の富山は雪

20080213a
今朝の富山は雪降ってました。

この記事についたタグ【 / /

写真やカメラの話とか | posted 2008-02-13 at 11:45:00 | Permalink

>>フレーバーウォッカ

20080204
ズブロッカ草のフレーバードウォッカ。

この記事についたタグ【 / /

写真やカメラの話とか | posted 2008-02-04 at 22:03:00 | Permalink

>>ミルクウラウン

素材を撮影していてついでに撮ってみた。
20080126a

滴が着水した瞬間が、王冠みたいになる。

この記事についたタグ【 / /

写真やカメラの話とか | posted 2008-01-26 at 14:03:00 | Permalink

FTbの写真

前回カビをとったFTb-Nの写真が現像からあがってきた。
20071211as20071211bs

この記事についたタグ【 / /

写真やカメラの話とか | posted 2007-12-10 at 07:32:00 | Permalink

ジン

20071203a
PLYMOUTH GIN

ひさびさにおいしいと思えるジンを飲んだ気がする、美味いなコレ。
今朝の富山は雨、いくぶん風が温かく感じた。

この記事についたタグ【 / /

その他(近況など) | posted 2007-12-03 at 08:21:00 | Permalink

>>御散歩カメラ Nikon-SP

20071123a
(Nikon SP with NIKKOR-O 1:4 f=2.1cm / W-NIKKOR 1:1.8 f=3.5cm / NIKKOR-N.C 1:1.1 f=5cm)

これも数年前に母からゆずりうけた祖父のカメラだ。
今では散歩のお供になってくれてるSPだが、僕のところへきた頃は満足には動かなかった。譲り受けた黄色いKodakのバッグには、壊れたニコンメーターと一緒に35mmと21mm、そして50mmのレンズに、ボディ上部に21mm用外部ファインダーをつけたSPが入っていた。全体にカビと埃がひどかったが、たまに拭いたり修理しながら使っているうちに、今ではすっかり調子を取り戻している。

この記事についたタグ【 / / / / /

写真やカメラの話とか | posted 2007-11-23 at 20:46:00 | Permalink

紅 葉

20071102a
20071102b

水曜に数人で平湯へ紅葉見に行ってきた。
平湯より下は今が盛り、有峰へ上がると紅葉はもうだいぶ散っていました。
そうそう、数年ぶりに神の湯も。進化ぶりにおどろきました。

ツーリングの模様はガクさんがブログでツーレポしてます。

※ガクさんの風旅ブログの記事は以下
風旅ブログ
「久々のバカバイツー!」
http://wind.ap.teacup.com/kazetabi/614.html

この記事についたタグ【 / / / /

ツーリング、プチツー | posted 2007-11-02 at 16:44:15 | Permalink

>>紅葉狩り

20071102o
GX100,RAW, 測光モード:スポット測光, 1/217 秒 - F/6.5, 露出補正:-1.0 EV

平湯付近ははや散り始めでしたが、神の湯から見上げた木々はとても綺麗だった。

この記事についたタグ【 / / /

写真やカメラの話とか | posted 2007-11-01 at 18:40:00 | Permalink

GX100の画像設定

画像設定は硬調、普通、軟調、白黒、セピア、設定1、設定2の7項目から選択するようになっている。設定1と設定2はそれぞれ、コントラスト、シャープネス、色の濃さをプラマイ2段(-2,-1,0,+1,+2)から設定できる。色の濃さはあまり上げるとベタっとしてしまう様子。ISOを上げているときは、コントラストUP、色の濃さDOWNにすると、ノイズが目立たないような気がした。

《総曲輪》
20071013as
コントラスト+2、シャープネス0、色の濃さ-2
ISO800、ホワイトバランスAUTO

《グランドプラザ前》
20071013bs
コントラスト+2、シャープネス0、色の濃さ-2
ISO200、ホワイトバランスマニュアル

この記事についたタグ【 / / /

写真やカメラの話とか | posted 2007-10-13 at 04:27:00 | Permalink

«Prev || 1 | 2 || Next»

Back to Top