検索エンジンから来て目当ての記事が見つからない場合は右の窓で検索してみてください>    
«Prev || 1 || Next»

超大吉!立山ポン太朗時報

20100507-ponta20100505.jpg
たまに時報や天気予報、富山の観光情報や豆知識をtwitter(ツイッター)で喋っている、立山ポン太朗時報。
今までは、このブログの過去記事がプロフィールページになっていて、なんだかかわいそうだったので、ちゃんとプロフィールページをつくりました。

では、よろしく〜ポン♪ポ〜ン♬
「@ponta20000 占って」でおみくじをするよ♪

立山ポン太朗時報♬
http://winproject.jp/ponta/


※技術的なことは時間あればコチラにおいおい書いていきます:wink:

この記事についたタグ【 / /

ソフトウェア | posted 2010-05-07 at 08:53:13 | Permalink

Twitter Bot

最近、GAEでcronのテスト用にツイッターボットをつくりました。
Botの思考ルーチンそのものはPHPで記述してcronはPythonのコードをGoogleAppEngineLauncher.appでDeployしています。OAuth認証部分なんかもPHPです。

Google App Engine について
http://code.google.com/intl/ja/appengine/docs/whatisgoogleappengine.html

“App Engine は無料で始めることができます。最大 500 MB の永続性ストレージに加え、月間約 500 万ページ ビューに対応できる十分な CPU と帯域幅を、すべてのアプリケーションで完全に無料で利用できます。アプリケーションへの課金を有効にすると、無料で使用できるリソース量の上限が引き上げられ、その上限を超えた分についてのみ料金が請求されます。”とあります。グーグルさん太っ腹ですね:wink:

20100331-gae.jpg
Google App Engine SDK for Pythonは下記からダウンロードが可能です(Mac用もあります)
http://code.google.com/intl/ja/appengine/downloads.html

イラストの仕事とか一段落したら、また書きたいと思います。
※動作させているボットは以下です

ポン太朗時報♪ - http://twitter.com/ponta20000

ランダムにしゃべるだけだとつまらないで、日付、時間や曜日、天候、満月、などを台詞に条件づけできる仕様でつくりました(そのせいかたまに人間がふざけてボットのフリをしているのと間違われますが、普通のボットです)。あと、ネットで調べれる程度の天気予報とかは自分で調べて喋ります。他には、富山の観光情報とか一応タヌキなので満月の日は満月だよとかも喋ります。

物を教えたり、記憶したりするインターフェースはとりあえず保留。どこまで遊べるものになるかわからないので、今のところ既知の物とか好きな物を記憶しておく部分だけつくっておきました。

書きたいことは、まだまだいっぱいあるのですが、なかなか。時間あればおいおい書いていきます。では、ポン太をよろしくお願いしますm(_ _)m♪


※ポン太郎にページができました♬
http://www.winproject.jp/ponta/

この記事についたタグ【 / /

その他(近況など) | posted 2010-03-31 at 09:39:00 | Permalink

ポン太朗時報のおしらせだポン♪

20100324-screen_ponta_small.jpg
ツイッターボットつくったのでおしらせです:wink:

ポン太朗時報♬
http://twitter.com/ponta20000

ツイッターな方、フォローミ〜♪

この記事についたタグ【 / /

ソフトウェア | posted 2010-03-24 at 06:03:43 | Permalink

紅 葉

20071102a
20071102b

水曜に数人で平湯へ紅葉見に行ってきた。
平湯より下は今が盛り、有峰へ上がると紅葉はもうだいぶ散っていました。
そうそう、数年ぶりに神の湯も。進化ぶりにおどろきました。

ツーリングの模様はガクさんがブログでツーレポしてます。

※ガクさんの風旅ブログの記事は以下
風旅ブログ
「久々のバカバイツー!」
http://wind.ap.teacup.com/kazetabi/614.html

この記事についたタグ【 / / / /

ツーリング、プチツー | posted 2007-11-02 at 16:44:15 | Permalink

>>紅葉狩り

20071102o
GX100,RAW, 測光モード:スポット測光, 1/217 秒 - F/6.5, 露出補正:-1.0 EV

平湯付近ははや散り始めでしたが、神の湯から見上げた木々はとても綺麗だった。

この記事についたタグ【 / / /

写真やカメラの話とか | posted 2007-11-01 at 18:40:00 | Permalink

平 湯

20061031a
天気が良かったので、デザインの仕事に使う写真の撮影も兼ねて平湯まで。富山からR41で神岡〜R471で上宝経由で平湯へ。安房の神の湯の駐車場から見上げると、すでに葉を散らした木々の枝ぶりが綺麗でした。下の方ではもじみが真っ赤でした。帰りはR158〜R41。

20061031c
昼どきの国道はすいていた。前にもバックミラーにも車ゼロ。久しぶりに快適に走れました。夕方になってくると渋滞してきたんで、帰りは久しぶりに細入の道の駅で時間つぶし。くるみゆべしなんか買ってみました。

20061031b
ポジフィルムで撮るときは、古いCONTAXを使ってます。
左の写真はAXにプラナー85mm、PLフィルターとラバーのジャバラフードつけてます。

この記事についたタグ【 / / / / / / /

ツーリング、プチツー | posted 2006-10-31 at 12:57:00 | Permalink

紅葉まさかり

20041108
朝、仕事の用事もあって岐阜県上宝村へ行ってきた。紅葉まっさかり。気温高めで快適でした。
平日ということもあって、R41、471は交通量が激少なめで、バイクだったこともあり昼には戻ってこれました。ただ、途中工事で長い片側通行区間があったので、ラッシュ時はやめておいた方がいいかも。

帰りに地ビール買ってきました。
味はですね、甘いです。ジュースみたいです。これ、ほんとに麦芽とホップだけで作ってるんでしょうか?ラベルにはそう書いてあるけど、っていうくらい甘いです。おかげで一気に飲めませんでした。でも残ったら料理に使っても良いです。残りをデミグラスソースに入れたら、赤ワインを入れた時みたいに風味豊かになりました。アルコール度数約10%、500mlで950円とアルコールも値段も少しお高め。くれぐれも酔っぱらい運転はやめましょう。

こう〜よ〜、ま〜さか〜り、き〜んたろ〜♪


20041108b
補足:
地ビールの種類は他にもいろいろあったけど、今回選んだのはカルミナ。もともとは2000年限定醸造だったものみたい。アルコール度は約10%、瓶内での二次発酵長期熟成で賞味期限は2年。500ml詰1本 価格 880円(税込:924円)
他に定番として、ダークエール、ペールエール、ヴァイツェン、スタウト、夏期限定のピルスナーがある。

関連:
飛騨高山池田酒店
飛騨高山麦酒

この記事についたタグ【 / / / / /

ツーリング、プチツー | posted 2004-11-08 at 19:26:00 | Permalink

ヌルヌル温泉

20041025
先週、石川県、白峰村へ行ってきた。

白山展望台のあるビジターセンターのところまで行って、帰りは白峰温泉でまったり。紅葉はまばらながらマイナスイオンに癒されてきた。

富山からはR8で金沢西インター近くまで、朝早ければ空いている。小矢部付近の山は台風の被害で結構荒れていて、杉の木が倒れていたり。R8からR157を南へ向かう道はそれほど被害ないようで、道は見通しも良く、平日のせいか交通量も少なく快適。

途中、瀬戸野(左手に交番)で右折し手取湖へ。
(まっすぐ行くとR360、白山スーパー林道)

ダム湖沿いの道はあまり面白くないけど、大きな恐竜のオブジェがあったり。
このオブジェ、全然風景に溶け込んでいない。異様です。

トンネルをいくつか抜けると白峰。左折して県道33号で白山展望台まで。
途中、道路工事中で少し荒れた砂利道があったが、空いてて快適。紅葉はまばらながら、エンジン停めて降りると、静かで癒される。

20041025b
帰りは白峰で温泉につかってR8で帰宅。
(最近、クマ出そうでR304使わなくなった。)


白峰温泉総湯:
大人350円、泉質は、ナトリウム炭酸水素塩泉。詳しくないので、なんのことかわからないがヌルヌルしてた。出てからも肌すべすべ。

関連
@nifty温泉:白峰温泉総湯
白山恐竜パーク白峰

この記事についたタグ【 / / /

ツーリング、プチツー | posted 2004-10-25 at 00:00:00 | Permalink

«Prev || 1 || Next»

Back to Top