検索エンジンから来て目当ての記事が見つからない場合は右の窓で検索してみてください>    
«Prev || 1 || Next»

黒猫

最近よく来る黒い猫。

草刈りした後とか、敷石おいた後とか、コンクリひいた後とか・・・

玄関までよく足跡があると思ったら。
奇麗にすると俺より先に我が物顔でリラックス。
たぶん除雪の後の足跡はおまいだったのだな。 ( ̄(工) ̄)
20120612-1.jpg

この記事についたタグ【 /

その他(近況など) | posted 2012-06-12 at 10:33:19 | Permalink

超大吉!立山ポン太朗時報

20100507-ponta20100505.jpg
たまに時報や天気予報、富山の観光情報や豆知識をtwitter(ツイッター)で喋っている、立山ポン太朗時報。
今までは、このブログの過去記事がプロフィールページになっていて、なんだかかわいそうだったので、ちゃんとプロフィールページをつくりました。

では、よろしく〜ポン♪ポ〜ン♬
「@ponta20000 占って」でおみくじをするよ♪

立山ポン太朗時報♬
http://winproject.jp/ponta/


※技術的なことは時間あればコチラにおいおい書いていきます:wink:

この記事についたタグ【 / /

ソフトウェア | posted 2010-05-07 at 08:53:13 | Permalink

Twitter Bot

最近、GAEでcronのテスト用にツイッターボットをつくりました。
Botの思考ルーチンそのものはPHPで記述してcronはPythonのコードをGoogleAppEngineLauncher.appでDeployしています。OAuth認証部分なんかもPHPです。

Google App Engine について
http://code.google.com/intl/ja/appengine/docs/whatisgoogleappengine.html

“App Engine は無料で始めることができます。最大 500 MB の永続性ストレージに加え、月間約 500 万ページ ビューに対応できる十分な CPU と帯域幅を、すべてのアプリケーションで完全に無料で利用できます。アプリケーションへの課金を有効にすると、無料で使用できるリソース量の上限が引き上げられ、その上限を超えた分についてのみ料金が請求されます。”とあります。グーグルさん太っ腹ですね:wink:

20100331-gae.jpg
Google App Engine SDK for Pythonは下記からダウンロードが可能です(Mac用もあります)
http://code.google.com/intl/ja/appengine/downloads.html

イラストの仕事とか一段落したら、また書きたいと思います。
※動作させているボットは以下です

ポン太朗時報♪ - http://twitter.com/ponta20000

ランダムにしゃべるだけだとつまらないで、日付、時間や曜日、天候、満月、などを台詞に条件づけできる仕様でつくりました(そのせいかたまに人間がふざけてボットのフリをしているのと間違われますが、普通のボットです)。あと、ネットで調べれる程度の天気予報とかは自分で調べて喋ります。他には、富山の観光情報とか一応タヌキなので満月の日は満月だよとかも喋ります。

物を教えたり、記憶したりするインターフェースはとりあえず保留。どこまで遊べるものになるかわからないので、今のところ既知の物とか好きな物を記憶しておく部分だけつくっておきました。

書きたいことは、まだまだいっぱいあるのですが、なかなか。時間あればおいおい書いていきます。では、ポン太をよろしくお願いしますm(_ _)m♪


※ポン太郎にページができました♬
http://www.winproject.jp/ponta/

この記事についたタグ【 / /

その他(近況など) | posted 2010-03-31 at 09:39:00 | Permalink

ポン太朗時報のおしらせだポン♪

20100324-screen_ponta_small.jpg
ツイッターボットつくったのでおしらせです:wink:

ポン太朗時報♬
http://twitter.com/ponta20000

ツイッターな方、フォローミ〜♪

この記事についたタグ【 / /

ソフトウェア | posted 2010-03-24 at 06:03:43 | Permalink

猫なべ

最近、猫に遭遇することが多いです、にぼしの食いすぎでしょうか。

さて、すこしまえに「猫なべ」という話を聞いた。
土鍋に猫を入れてビデオ撮ったりするらしい、なんとも物騒な話だとガクブルしたわけだが、くわしく聞くと別に猫を煮るわけでもなんでもなくて、猫がカラの鍋に入りたがるクセがあるという話だった。

先日、ツーリング先でバイクを停めて、地ベタにあぐらかいて座っていたときのこと。

また、後ろから猫がスル〜っと…。
20071015a
ここまではよくあることなんですが、なんとそのままあぐらの中に入って丸くなってしまいました。

「おぉ、猫なべの習性か」とか思ったので真上からきちんと写真撮ろうとかしてたら、起きちゃいましたけど。自分撮りってむずい。
20071015b
半開きの目がこえー。

猫の世界でなにが流行っているのかどうかは知らないが、たしかにまるくなってる様はなんだか心地よさげではあった。

まぁ、でも毛がつくので、しっしっ。

20071015c「うわ、ニャにをする」っと、ネコが言ったかは知らない。

この記事についたタグ【 / /

その他(近況など) | posted 2007-10-15 at 02:45:53 | Permalink

«Prev || 1 || Next»

Back to Top