検索エンジンから来て目当ての記事が見つからない場合は右の窓で検索してみてください>    
«Prev || 1 || Next»

超大吉!立山ポン太朗時報

20100507-ponta20100505.jpg
たまに時報や天気予報、富山の観光情報や豆知識をtwitter(ツイッター)で喋っている、立山ポン太朗時報。
今までは、このブログの過去記事がプロフィールページになっていて、なんだかかわいそうだったので、ちゃんとプロフィールページをつくりました。

では、よろしく〜ポン♪ポ〜ン♬
「@ponta20000 占って」でおみくじをするよ♪

立山ポン太朗時報♬
http://winproject.jp/ponta/


※技術的なことは時間あればコチラにおいおい書いていきます:wink:

この記事についたタグ【 / /

ソフトウェア | posted 2010-05-07 at 08:53:13 | Permalink

Twitter Bot

最近、GAEでcronのテスト用にツイッターボットをつくりました。
Botの思考ルーチンそのものはPHPで記述してcronはPythonのコードをGoogleAppEngineLauncher.appでDeployしています。OAuth認証部分なんかもPHPです。

Google App Engine について
http://code.google.com/intl/ja/appengine/docs/whatisgoogleappengine.html

“App Engine は無料で始めることができます。最大 500 MB の永続性ストレージに加え、月間約 500 万ページ ビューに対応できる十分な CPU と帯域幅を、すべてのアプリケーションで完全に無料で利用できます。アプリケーションへの課金を有効にすると、無料で使用できるリソース量の上限が引き上げられ、その上限を超えた分についてのみ料金が請求されます。”とあります。グーグルさん太っ腹ですね:wink:

20100331-gae.jpg
Google App Engine SDK for Pythonは下記からダウンロードが可能です(Mac用もあります)
http://code.google.com/intl/ja/appengine/downloads.html

イラストの仕事とか一段落したら、また書きたいと思います。
※動作させているボットは以下です

ポン太朗時報♪ - http://twitter.com/ponta20000

ランダムにしゃべるだけだとつまらないで、日付、時間や曜日、天候、満月、などを台詞に条件づけできる仕様でつくりました(そのせいかたまに人間がふざけてボットのフリをしているのと間違われますが、普通のボットです)。あと、ネットで調べれる程度の天気予報とかは自分で調べて喋ります。他には、富山の観光情報とか一応タヌキなので満月の日は満月だよとかも喋ります。

物を教えたり、記憶したりするインターフェースはとりあえず保留。どこまで遊べるものになるかわからないので、今のところ既知の物とか好きな物を記憶しておく部分だけつくっておきました。

書きたいことは、まだまだいっぱいあるのですが、なかなか。時間あればおいおい書いていきます。では、ポン太をよろしくお願いしますm(_ _)m♪


※ポン太郎にページができました♬
http://www.winproject.jp/ponta/

この記事についたタグ【 / /

その他(近況など) | posted 2010-03-31 at 09:39:00 | Permalink

ポン太朗時報のおしらせだポン♪

20100324-screen_ponta_small.jpg
ツイッターボットつくったのでおしらせです:wink:

ポン太朗時報♬
http://twitter.com/ponta20000

ツイッターな方、フォローミ〜♪

この記事についたタグ【 / /

ソフトウェア | posted 2010-03-24 at 06:03:43 | Permalink

トリクル充電器

20100125_001

ちなみにトリプル充電器じゃなくてトリクル充電器です:-o

しんむらいだーが借してくれました:star1.0:


この記事についたタグ【 / / /

VFRのメンテ話 | posted 2010-01-25 at 14:56:00 | Permalink

ソーラーぱわー

ちょっと小さいんじゃ...って思ってたら。

ソーラーチャージエコ【めざましテレビ/ズームイン!!SUPERで紹介のケータイ充電用小型太陽電池...
(写真は楽天の商品リンクです)
上の商品リンク先にレビューがあったんで興味深く読んでいた。
辛口のレビューもあって、やっぱこんなに小さいのは難しいんだなぁ。。。
デイバッグに貼付ける巻けるソーラーパネル(シート?)みたいの前に見たことあるけど、あのくらいでかくすればもっと発電できそうだけど、そんな大きかったらストラップにはならんしなぁ...

ネットで買い物とかしようとすると、いらん物ばっか見てしまうな俺。。。いかんいかん。

この記事についたタグ【

気になるモノ | posted 2008-11-09 at 15:55:00 | Permalink

充電式電池が便利だ

20070525c

さっきペンライトの電池がきれたので、また充電した電池を使ってます。

20070525a
しばらく使っていたけど、便利だなコレ。
昔の持ちの悪かったニッカドとかより格段に使いやすくなってる。

俺はペンライトをいつも持ち歩くんだけど、バイクの下のぞいたりしてる間にすぐ電池がなくなる。で、そのたびに電池を買い替えてると電池のゴミがけっこう出てしまう。

ヘッドライト用(バイクのじゃないよ、頭につけるやつね。前に書いた記事はコチラ)に買ったんだけど、今ではペンライトの他にMP3プレーヤーやラジオにも、充電式ニッケル水素蓄電池を使ってる。予備に数本持っておけばいいのは、充電式でない電池と一緒。充電したままでもあまり自然放電してないのかな?けっこうもちますね。


俺買ったのは充電器とのセットのやつなんだが、机のすみっこに収まるデザインと上開きの蓋が気にいってる。電池も予備を含めて、少し多めに大人買いした。
この充電器は液晶パネルで電池残量やどのへんまで充電中だよが目安で表示されるのもいい。電池そのもののパッケージ、広告や見せ方やなんかはエネループの方が好きだったんだけどな。この充電器のせいでこっちになりました。


ソニー 充電式ニッケル水素充電池単4形 4本 NH-AAA-4BE
ソニー 充電式ニッケル水素充電池単3形 4本 NH-AA-4BE

資料つニッケル・水素蓄電池|Wiki Ni-MHとNi-Cd(ニッカド)の違いについて書かれている

amazonでのレビューを見る

この記事についたタグ【 /

気になるモノ | posted 2007-05-25 at 16:27:16 | Permalink

補充電 orz

VFRのバッテリーが気になってテスターでチェックしたら12.6Vだった。12.4V以下になったら補充電しろとバッテリーのラベルに書いてあったから、ちょっとはやいが補充電しておいた。ジェベルと違ってバッテリー端子が手のとどくところにあるから充電は楽ちんだ。ジェベルもこんなふうになってると良かったのにな…というか仕事かたまらなければいいんだが、相手あってのことだしね難しい。さっき予定表を見てたら、盆のツーリング以降なんだかんだずっと仕事してるみたい。

そういえば帰ってきてすぐバタバタで片付けも適当だったもんなぁ。VFRそろそろ一ヶ月乗ってないことになる。ここんところサンデーライダーどころじゃないな orz

20060911
全自動充電器を1〜2時間つないで。
完了後、一応テスターでチェックすると13.4V。
オケーです。
あぁ、はやく乗りてぇ。

>充電器についてはここにも書いてます

この記事についたタグ【 / / /

VFRのメンテ話 | posted 2006-09-10 at 09:44:49 | Permalink

補充電

連日の仕事疲れと睡眠不足でちょいボ〜ッとしてます。

20060903a
えー。仕事が忙しくなってきて、またまた仕事場に放置状態になってきたジェベル200。普段から近所行くときしか乗らないような、バッテリーにとってはとっても「いや〜ん」な状態なんで、ちょっと気づかってテスターでチェック。電圧を計ると12.9V〜12.3Vあるんで、まぁ大丈夫っぽい。
ただ、このまま仕事でしばらく乗れなかったら…、なので補充電しておくことにした。

20060903b
写真のオレンジ色のケーブルは延長コードです。3〜4メートルくらいのがあるとなにかと便利。事務所のPCの電源タップから、充電器のとこまで電気をもってきて。前回までに作った補充電用ケーブルを、充電器のクリップにつないで充電開始。
ちょっと2時間ほどそのあたりを走ってこれればいいんだが、そういうわけにもいかないしな。

充電後、前にバッテリーあがった原因がオルタネータとかにあると嫌なんで、始動時の電圧も一応チェックしてみた。

キーOFF時(13.5V〜13.2V)→キーON(ライトON)時(12.7V)→セルON時(11.5V)→アイドリング時(13.2V〜13.8V)→アクセルあおってる時(13.9V〜14.9V)→キーOFF時(13.2V)

アクセルをあおっても15V以上とかならないし、レギュレーターも正常みたいだ。バッテリーあがりは単純に俺の乗り方ですね。アチャー(ノД`)ヽ
次からジェベルに乗るときは、今よりもうちょっとお散歩してやらねば。

20060903c

>充電器についてはここにも書いてます

この記事についたタグ【 / /

ジェベルのメンテ話 | posted 2006-09-02 at 17:12:15 | Permalink

全 自 動 充 電 器

20060314
雪がひどいんで、冬の間、おろしていたツアラーのメインバッテリーを充電した。
昔は安い充電器をいろいろ試してたんだけど、去年くらいからは結局、車と一緒にこれを使っている。最初はさわるダイヤルがひとつもないじゃないか!と、少し緊張しだけど、今は、スイッチはON/OFFと12V/6Vの切り替えだけでラクチンだと思っています。当然シールバッテリーもOK。13.8Vの定電圧充電みたいです。ただし取説読むと最大出力電流が8Aとかあるんで、バイクのバッテリーに使うときはあくまで補充電にですかね。極端に減ってて流れすぎたではまずいんで。自分はテスターで電流みながらやってます。だいたい0.2〜1.5A程度流れている様子。
けっきょく半自動なんで、できりゃオプティメイトとかバイク専用の欲しいところです(笑)

保護回路がついてるから反対につないでもブザーで知らせてくれるそうです、なったことないけど。
異常加熱(充電器側)でも保護回路が動作するそうです、なったことないけど。
出力端子を接触させたりして短絡させたときも電子保護だそうです、ヒューズとんじまった交換かよとかないってことなんでしょうね、いろいろ安心機能があるようです。

セルスタートモードもあるみたいですけど、まだその機能は使ってないです。

まだまだ寒いけど、もうバイクのハイシーズンはすぐそこです。真夏はメッシュジャケットでも暑いんで、結局春先や秋頃が一番乗ってて気持ちいい。と、いっても真夏の海もバイクでいきますけどね。

この記事についたタグ【 / /

VFRのメンテ話 | posted 2006-03-15 at 00:40:49 | Permalink

«Prev || 1 || Next»

Back to Top