検索エンジンから来て目当ての記事が見つからない場合は右の窓で検索してみてください>    
«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 || Next»

ポリカの屋根は奇麗だな

束石が固定されたら柱と桁を入れていきます。

あーあ?昔買った水平器が壊れた??
手からすっぽ抜けて飛ばしちゃってコンクリに落としてしまった。
なんかグラグラするようになっちゃった。

買いに行く時間も惜しいし、水糸で垂直を確認していきますか・・
釘を打ってそこに吊るして下には重し代わりにでかい南京錠をぶら下げる。

まぁ、こんなもんでしょうか・・・

この記事についたタグ【 /

ガレージライフへの道 | posted 2014-11-26 at 11:55:00 | Permalink

溝堀りの巻

しばし土木作業ネタが続きます〜
(スゲェ泥臭いブログになってきてるな・・いや、土的な意味で。)

床下の湿気対策デス。

納屋ではなく母屋の方です。床下が湿気っぽくなってきたので裏手の溝堀りをしました。時間を見て床下の根太も手を入れなきゃならないのですが、これはまあボチボチやるです。

床下の湿気対策っていろいろやってきたけど、やはり土地そのものを乾きやすくするのがベスト・・というかやらないと意味ないな、とか最近特に思います。立地が立地ですからね。

さて、家の裏手にはもともと浅い溝が掘ってあった。
僕がここを買ってからは1、2度補修しているけど、こまめに掘るだけで湿気がぜんぜん違う。当然根太がやられる原因も減るわけで。ただまぁ、こまめにと言っても実際には難しいので今回は筋トレも兼ねていっちょしっかり溝を切っておきますか。

さあ、たいへんだぞ。放置してたもんなぁ・・・(汗)

家の裏手には敷地の山側から染み出た水は西端へ流れるように溝が切ってある。東端にも小さいチョロチョロ水路があって東側もそこまでやや蛇行して溝が切ってある。蛇行しているのは井戸があるから、それを避けるためだろう。
その溝が、溝が、あったんだけど今は草やら土やらで埋まりかかっている。夏にはその辺でホタルが飛ぶんで、せっかくだから少しちゃんとしましょう、と思う。

あー、埋まっている。
横たわる竹の上を雑草が覆っている・・

この記事についたタグ【 / / / /

ガレージライフへの道 | posted 2014-11-25 at 19:11:00 | Permalink

軒の修理のつづきのつづき

コケコッコ〜

ポリカ波板を買っいに行ったら、4メートルの防腐処理された9センチ角材が目に入って1本買ってしまいました、3000円ちょいだったかな〜。納屋の中の木材だけ使うよりは見栄えは良くなるでしょう、きっと・・

この記事についたタグ【 / / /

ガレージライフへの道 | posted 2014-11-24 at 16:14:00 | Permalink

軒の修理のつづき

ポリカ波板を買ってくるのに、今までのっていたトタンの寸法を計ってます。

長年屋根を守ってきてくたびれきった錆びたトタン。。

この記事についたタグ【 / / / /

ガレージライフへの道 | posted 2014-11-23 at 23:05:51 | Permalink

軒先の修理(&断捨離)


やぁ。

さて、納屋の軒先を修理するために少し周囲を空ける必要があります。
いらないものを分別してゴミは捨てます。


この下に材木がたくさんあったので使いたいのですが、上の物をどかさないと材木が出せません。なので片付けます・・

この記事についたタグ【 / / /

ガレージライフへの道 | posted 2014-11-21 at 17:12:56 | Permalink

バイク小屋計画(強制再開!)

おはようございます!


ものすごい格好で失礼します。

さて、ガレージとして利用できないかと思案つづけて数年が経過しています、ワタシの納屋。仮にと建てたパイプ車庫が意外に快適で、すっかり納屋の存在が忘れ去られておりました。

先日、この納屋の軒先が下がってきているように見えていたので、恐るおそる裏側をのぞいてみると、桁の丸太が虫の食害で発砲スチロールのようになっていました。

えぇムッサムサです・・

この記事についたタグ【 / / /

ガレージライフへの道 | posted 2014-11-18 at 08:11:00 | Permalink

結び

何をつくっているかというと‥
20120429-a.jpg

パニアケースのヒモがブッ千切れてるのに、ずっとそのままにしていたので、修理しています。

この記事についたタグ【 / /

その他の自作や修理話 | posted 2012-04-29 at 17:45:19 | Permalink

古いポジフイルムのデータ化

old-film
カビ...なんだと思う。

こうなったフイルムをスキャンするときは、まずスキャン作業の前にフイルムのクリーニングをしますぞ。

この記事についたタグ【 /

写真やカメラの話とか | posted 2010-11-24 at 17:59:00 | Permalink

GX100を掃除してたんだけど赤外用に

sekigai
取り出したレンズユニット。

この記事についたタグ【 / /

写真やカメラの話とか | posted 2010-09-26 at 01:38:20 | Permalink

GX100のお掃除

もうだいぶ古くなって、ちょっと絞り込むとゴミが写りこむんで、あまり使う機会のなくなっていたGX100。
掃除してみることにしました。

sekigai

ちょっと眠らせてたGX100をお掃除

この記事についたタグ【 / /

写真やカメラの話とか | posted 2010-09-21 at 02:24:00 | Permalink

超大吉!立山ポン太朗時報

20100507-ponta20100505.jpg
たまに時報や天気予報、富山の観光情報や豆知識をtwitter(ツイッター)で喋っている、立山ポン太朗時報。
今までは、このブログの過去記事がプロフィールページになっていて、なんだかかわいそうだったので、ちゃんとプロフィールページをつくりました。

では、よろしく〜ポン♪ポ〜ン♬
「@ponta20000 占って」でおみくじをするよ♪

立山ポン太朗時報♬
http://winproject.jp/ponta/


※技術的なことは時間あればコチラにおいおい書いていきます:wink:

この記事についたタグ【 / /

ソフトウェア | posted 2010-05-07 at 08:53:13 | Permalink

瓦が割れていたので修理した(残念ながら写真なし)

今日は天気が良かったので、裏山から屋根に向かって覆い被さってた竹やら雑木やらを切った。足場悪い上に木にのぼってノコをひいたから、もう背中の筋肉がプルプルしている。きっと明日は筋肉痛だ。

本当は荷物を運ぶだけのつもりだったんだけど...

実は先日、大風で屋根瓦が吹き飛んで落ちていた。

椎茸の木を置いてある裏へまわるときに、足下になんか黒い物体があって...マジかよ!と。写真を撮る気持ちの余裕がなかったので文章だけなのが残念だ(笑)

幸い手前に低いトタン屋根がある構造なので、上れない場所でもなかったので適当に修理した。予算もないのでボンドで仮固定して上から黒のシリコンシーラーみたいなもんで固めてやった。表面はコテでなぞって、まぁなんとか大丈夫そうな感じにはなった。
屋根のてっぺんの一番端の部分のところが壊れて落ちてたんだが、どうも春の大風の日に裏山から屋根へ伸びていた木の枝に叩かれてひっぺがされた模様...

裏山の持ち主はまだ山の手入れができないらしく、集落では飛び出ている枝は切ればよいということらしいので、屋根の上でまっぷたつに折れ曲がっていた竹や木の枝は前に落としておいたのだが。たまに瓦に当たる程度の枝は、今度でいいやと舐めていたのがまずかった。
屋根にあがると腐った葉っぱやら砂やら得体の知れない木の実やらが散乱していて、今に森になるんじゃないかと思った。今日、少し上を開けてやったことになるので、これで風と雨で少し奇麗になってくれればいいのだけど...そうならなかったら。少し掃除しなければならないな。やれやれ...

この記事についたタグ【

その他(近況など) | posted 2010-04-06 at 16:34:07 | Permalink

Twitter Bot

最近、GAEでcronのテスト用にツイッターボットをつくりました。
Botの思考ルーチンそのものはPHPで記述してcronはPythonのコードをGoogleAppEngineLauncher.appでDeployしています。OAuth認証部分なんかもPHPです。

Google App Engine について
http://code.google.com/intl/ja/appengine/docs/whatisgoogleappengine.html

“App Engine は無料で始めることができます。最大 500 MB の永続性ストレージに加え、月間約 500 万ページ ビューに対応できる十分な CPU と帯域幅を、すべてのアプリケーションで完全に無料で利用できます。アプリケーションへの課金を有効にすると、無料で使用できるリソース量の上限が引き上げられ、その上限を超えた分についてのみ料金が請求されます。”とあります。グーグルさん太っ腹ですね:wink:

20100331-gae.jpg
Google App Engine SDK for Pythonは下記からダウンロードが可能です(Mac用もあります)
http://code.google.com/intl/ja/appengine/downloads.html

イラストの仕事とか一段落したら、また書きたいと思います。
※動作させているボットは以下です

ポン太朗時報♪ - http://twitter.com/ponta20000

ランダムにしゃべるだけだとつまらないで、日付、時間や曜日、天候、満月、などを台詞に条件づけできる仕様でつくりました(そのせいかたまに人間がふざけてボットのフリをしているのと間違われますが、普通のボットです)。あと、ネットで調べれる程度の天気予報とかは自分で調べて喋ります。他には、富山の観光情報とか一応タヌキなので満月の日は満月だよとかも喋ります。

物を教えたり、記憶したりするインターフェースはとりあえず保留。どこまで遊べるものになるかわからないので、今のところ既知の物とか好きな物を記憶しておく部分だけつくっておきました。

書きたいことは、まだまだいっぱいあるのですが、なかなか。時間あればおいおい書いていきます。では、ポン太をよろしくお願いしますm(_ _)m♪


※ポン太郎にページができました♬
http://www.winproject.jp/ponta/

この記事についたタグ【 / /

その他(近況など) | posted 2010-03-31 at 09:39:00 | Permalink

ポン太朗時報のおしらせだポン♪

20100324-screen_ponta_small.jpg
ツイッターボットつくったのでおしらせです:wink:

ポン太朗時報♬
http://twitter.com/ponta20000

ツイッターな方、フォローミ〜♪

この記事についたタグ【 / /

ソフトウェア | posted 2010-03-24 at 06:03:43 | Permalink

リフォームしたよ


注意:汚い写真が苦手な方はおやめくださいw

この記事についたタグ【 / / /

ガレージライフへの道 | posted 2010-03-13 at 21:52:29 | Permalink

MP3プレーヤーの修理

20090304-20090304
先日、MP3プレーヤーの修理を頼まれた。

症状は「すぐ電池不足で動かなくなる」ということ。
新品の電池とか、充電してすぐの電池だと動くが、ちょっと使うと動かなくなるのだそうだ。

自分はこれの128MB使ってるので、もし壊したらそっちをあげる約束にして預かってみた。
(※上の写真は自分が使ってるもの。預かったものよりちょっと汚い(笑))


20090304-P1050332
で、開けてみた。
ネジはヘッドフォン端子横とHOLDボタンの下とその反対側、
それと分かりにくいけど裏のラベルの下の4つほどだった。(と思う)
HOLDボタンは小さいマイナスドライバーでひっかけたら外せた。

で、これがMPIO250MBの中身です。

20090304-P1050333
プラス側の端子はこのネジで基盤と接続しているようです。
分かりやすくネジをとめてみましたが、実際はフタをつけるネジが兼ねています。

20090304-P1050334
こっちがマイナス側。この裏側に電池のマイナス側を受けるスプリングがついている、オレンジ色に腐食していた。手元にあったクリーナーで奇麗にしておいた。
一応ハンダ部も疑ったのだけど、このマイナス側と前述のプラスに1.5Vかけるとすんなり起動しちゃったのでどうもハンダにクラック入ってるとかではないらしい。

20090304-P1050335
外側カバーからだとプラス側のネジはココになる。
結局、これが緩んでいて断線したのと同じ現象になっていた模様。
なので分解までしなくても、ここを増締めすれば良かったってことになる。

20090304-P1050336
せっかく開けたので中のホコリを吹き飛ばしたり、クリーナーでふけるところは奇麗にして、いろいろ見た後、パチパチ組んでもとにもどしておいた。

20090304-P1050339
起動〜♪

オレの128MBも一応増締めしておいた。
それにしても、コレもう4年も使ってるんだけど丈夫だな。バイや車でも使ってるわりにはすげー耐久力(^^)

この記事についたタグ【

聞いてる音楽の話とか | posted 2009-03-05 at 17:35:00 | Permalink

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 || Next»

Back to Top