検索エンジンから来て目当ての記事が見つからない場合は右の窓で検索してみてください>    
«Prev || 1 || Next»

超大吉!立山ポン太朗時報

20100507-ponta20100505.jpg
たまに時報や天気予報、富山の観光情報や豆知識をtwitter(ツイッター)で喋っている、立山ポン太朗時報。
今までは、このブログの過去記事がプロフィールページになっていて、なんだかかわいそうだったので、ちゃんとプロフィールページをつくりました。

では、よろしく〜ポン♪ポ〜ン♬
「@ponta20000 占って」でおみくじをするよ♪

立山ポン太朗時報♬
http://winproject.jp/ponta/


※技術的なことは時間あればコチラにおいおい書いていきます:wink:

この記事についたタグ【 / /

ソフトウェア | posted 2010-05-07 at 08:53:13 | Permalink

Twitter Bot

最近、GAEでcronのテスト用にツイッターボットをつくりました。
Botの思考ルーチンそのものはPHPで記述してcronはPythonのコードをGoogleAppEngineLauncher.appでDeployしています。OAuth認証部分なんかもPHPです。

Google App Engine について
http://code.google.com/intl/ja/appengine/docs/whatisgoogleappengine.html

“App Engine は無料で始めることができます。最大 500 MB の永続性ストレージに加え、月間約 500 万ページ ビューに対応できる十分な CPU と帯域幅を、すべてのアプリケーションで完全に無料で利用できます。アプリケーションへの課金を有効にすると、無料で使用できるリソース量の上限が引き上げられ、その上限を超えた分についてのみ料金が請求されます。”とあります。グーグルさん太っ腹ですね:wink:

20100331-gae.jpg
Google App Engine SDK for Pythonは下記からダウンロードが可能です(Mac用もあります)
http://code.google.com/intl/ja/appengine/downloads.html

イラストの仕事とか一段落したら、また書きたいと思います。
※動作させているボットは以下です

ポン太朗時報♪ - http://twitter.com/ponta20000

ランダムにしゃべるだけだとつまらないで、日付、時間や曜日、天候、満月、などを台詞に条件づけできる仕様でつくりました(そのせいかたまに人間がふざけてボットのフリをしているのと間違われますが、普通のボットです)。あと、ネットで調べれる程度の天気予報とかは自分で調べて喋ります。他には、富山の観光情報とか一応タヌキなので満月の日は満月だよとかも喋ります。

物を教えたり、記憶したりするインターフェースはとりあえず保留。どこまで遊べるものになるかわからないので、今のところ既知の物とか好きな物を記憶しておく部分だけつくっておきました。

書きたいことは、まだまだいっぱいあるのですが、なかなか。時間あればおいおい書いていきます。では、ポン太をよろしくお願いしますm(_ _)m♪


※ポン太郎にページができました♬
http://www.winproject.jp/ponta/

この記事についたタグ【 / /

その他(近況など) | posted 2010-03-31 at 09:39:00 | Permalink

ポン太朗時報のおしらせだポン♪

20100324-screen_ponta_small.jpg
ツイッターボットつくったのでおしらせです:wink:

ポン太朗時報♬
http://twitter.com/ponta20000

ツイッターな方、フォローミ〜♪

この記事についたタグ【 / /

ソフトウェア | posted 2010-03-24 at 06:03:43 | Permalink

ストーブの芯を交換した

20100214-_DSC6110
部屋の温度差が過激にならないアラジンストーブ。
反射板をもたない対流式のこのブルーフレームが自分は好きで、もう5、6年になるだろうか、ずっとこれを使っている。

そのアラジンストーブの2度目の芯の交換。

この記事についたタグ【 /

その他の自作や修理話 | posted 2010-02-15 at 00:01:14 | Permalink

仕事場の冬支度

ZZ6AB8CFB9

今年もまたアラジンストーブの季節がやってきました。

オレの冬支度はストーブの芯をけずるところから始まります。
芯を引っ込めて少しだけ出して、芯カッターでなぞる感じで削ります。
マッチで火をつけると青い炎がひろがります。しばらくすると部屋が温かくなるこの感じが好きでこのアラジン使ってます。熱反射型のストーブはどうも体の一箇所だけ熱くなって仕事がしづらいので。

今年は雪、どうなんですかね〜。

ないとさみしいけど、降ればふったで雪かきとか大変なんだよなぁ。

この記事についたタグ【 / /

その他の自作や修理話 | posted 2008-11-12 at 00:50:00 | Permalink

アラジンストーブ

20071114
今年も仕事場にストーブを出してきました。
寒くなってきましたね。

このストーブ、数年前にたまたま自分用のストーブを買いに出たときに見つけた物。いまでは気にいって仕事場で使ってる。空気がほんやりと暖まるのでいい。長く暖房をつけている場所には、むいていると思う。とても快適。

仕事場にこいつを持ってきてしまったので、家では反射板つきのふつうのストーブを買った。家にいる時間がほとんどないのと、すぐ暖をとりたいときはこの手のやつはあまり役にたたないからだ(笑)

それにしても、愛着がわくストーブというのもめずらしい。俺のお気に入りのひとつだ。

この記事についたタグ【

気になるモノ | posted 2007-11-14 at 22:06:00 | Permalink

マッチっち

20060423b20060423c
マッチです。最近の生活ではマッチを使うことなんてほとんどないけど、いざってときやアラジンストーブには必要なんで、いくつか常備してます。このマッチはこの懐かしいデザインが気にいって使ってます。上下同じ柄のためか、箱の側面に“▲こちらが上です▲”と書いてあるのが、また、いとおかし。でも最近の製品ですから、しっかりwww.matchclub.netとかってホームページのアドレスもはいっています。
注※写真のマッチには顔が書かれておりますが、実際の製品に顔は入っていません。_o_ 拙者の落書きです。

追記:
アラジンストーブってのは、アルコールランプのおばけみたいな仕組みをしたストーブのことです。もう何年も使ってますが、壊れにくいし、青い炎は見ていて癒される。空気も汚れにくいみたい。まだ寒い日もあるので、梅雨まではまだときどき活躍しそう。

この記事についたタグ【

気になるモノ | posted 2006-04-23 at 23:32:47 | Permalink

«Prev || 1 || Next»

Back to Top