検索エンジンから来て目当ての記事が見つからない場合は右の窓で検索してみてください>    

ジェベル200のチェーンの調整と掃除

2006071400s

ジェベルのチェーン。
油さして走ってるうちにだいぶ綺麗になってきた。そういえばチェーンが軽く動くようになってきたら、チェーンの遊びが気になってきた。ようはアクセルのつきと挙動がズレるので乗りにくくなってきたのだ。なので、それも調整することに。
下に見えるのはチャリンコ用の油差し、中身はただのエンジンオイルです。

2006071401s

で、ジャッキアップ。ただの軽四の車載のジャッキです。

やはり後輪は浮かせた方がチェーンの掃除は楽。

2006071402s

ジャッキアップのときは前輪が前へいっちゃわないように。車止めとかなんかにつっかえさせておく。

2006071403s

チェーンの張りの調整は、こっちと、

2006071404s
こっちをゆるめておく。
数字の入ってる勾玉状の板をまわします。固い場合はえいっと後ろのでっぱりを軽く踏んづけると、カチンとまわる。
チェーンはサスが沈んだところで余裕がないと、スプロケやシャフトがダメになるので貼り過ぎないように注意。昔、中古で買ったバイクで、スプロケが歪んでミッション側のシャフトまで削れているのがあった。案の定チェーンがパッツンパッツンに張ってあって。まぁ、そんなヒドイのを見たのはそのときが最初で最後だったけど。

2006071405s
なんかブレーキペダルが下に感じたので、ペダルを若干上へあげるように調整した。
やり方は、まぁ、見たまんまなんで分かると思いますけど、ストッパーになってるボルトの根元のナットをゆるめて、ボルトをペダルがちょうどいい位置になるようにまわして、あとはナットを締めておしまい。

2006071406s

リアも遊びが多いようだったので多少締める。

チェーンの遊びがなくなってドンツキみたいな状態がなくなって乗りやすくなった。

この記事についたタグ【 /

posted at 18:24:00 on 2006-07-14 by tsuka | Category: ジェベルのメンテ話

ブログ内の関連記事

Comments

Comment Form




プレビュー
トラックバック
このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。 もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。.

Back to Top